DCニュース

 

DC専用ファンド(2015年6月)、バランスへの資金流入額が年初来最高の約222億円

2015-07-13

 DC専用ファンドの2015年6月の純資金流出入額は、バランスが約222億円の資金流入超と、2015年に入って最大規模となった。また、国内債券が約80億円の資金流入超と、前月の2倍を超える規模となったほか、先進国株式は約61億円の資金流入超と、2カ月ぶりに流入超過に転じた。全ての資産分類で資金流入となり、DCの運用でファンドに幅広く資金が入っている。


出所:モーニングスター作成

 

 DC専用ファンド全体での2015年6月末の資産配分状況は、株式ファンド44%、債券ファンド23%、バランスファンドに32%という割合で、5月末との変化はなかった。


出所:モーニングスター作成

 

■個別ファンドの資金流入額は三菱UFJ国際がトップ5を独占

 DC専用ファンドの過去1カ月間の純資金流入額ランキング(推計値)を個別ファンドで見ると、三菱UFJ国際投信の「三菱UFJプライムバランス(安定成長型)DC」が2カ月連続で第1位となった。また、第2位から第5位までを三菱UFJ国際投信が運用するファンドが占める結果となっている。

DC専用ファンドの過去1カ月間の純資金流入額ランキング

※2015年6月末時点
※純資金流出入額はモーニングスターによる推計値
出所:モーニングスター作成

 

■ファンドのパフォーマンスは引き続き中国株、日本株の好調目立つ

 個別ファンドのパフォーマンスでは、過去1年間のトータルリターンは、「DCチャイナ・ロード」(岡三アセットマネジメント)、「DCニュー・チャイナ・ファンド」(三井住友アセットマネジメント)が前月に続いて第1位、2位を継続。第4位になった「野村 中国株ファンド(確定拠出年金)」(野村アセットマネジメント)も含め、中国株に投資するファンドのパフォーマンスの良さが引き続き目立った。尚、中国株は6月半ばから大幅に下落したため、先行きには注視する必要があるだろう。

 一方、「ファンド・コロワイド(DC年金)」(みずほ投信投資顧問)は前月に引き続き第3位と、好調なパフォーマンスを維持している。その他では日本株に投資するファンドが堅調な結果となった。

DC専用ファンドのトータルリターン(1年)ランキング

※2015年6月末時点
出所:モーニングスター作成

バックナンバー

2014 | 2015 | 2016 | 2017